本当に出会えるマッチングサイトの研究

Tinder(ティンダー)

2016年11月6日更新

Tinderを120%楽しむのであれば有料課金をすべき。tinderの有料料金プランを詳しく解説

Tinderの有料課金は脅威のコスパです。無料ユーザーの人も多いかもしれませんが、ぜひ一度有料プランにしてみましょう。満足度が驚くほど上がり、マッチングと出会いも加速すること間違い無しです。

Tinderは基本無料で使うことができる

ブタの貯金箱
Tinderはアプリ上で出会うことができるサービスとしては珍しく、ほぼ全ての機能を無料ユーザーでも使うことができます。PairsやOmiaiはちょっと高い、という人でも気軽に出会い系を始めることができますね。

そういう意味ではTinderは出会い系初心者向きのサービスとも言えます。もちろんその分本当に会うというところまで行くには、数あるマッチングの中からメッセージで関係性を築くことが必要なのはどのアプリも同じです。

参考Tinder(ティンダー)は実際に出会えるのか?使い方と攻略法をまとめました

Tinder無料プランの機能制限

もちろん無料ならではの制限があります。それは以下のとおりです。

  • 一日にできるLike数に上限がある
  • ミスしたスワイプを戻せない
  • Super Likeは一日に一回だけ
  • エリアは今自分が実際にいるところのみ

Tinderの仕組みは非常に簡単で、次々と表示される相手を好きか嫌いかで左右にスワイプしていくだけです。その簡単なサービス設計もあってか、次々とLikeを繰り返し、意外とすぐに一日のLike数上限に達してしまいます。

また惰性の様にスワイプを続けていると、間違えて左にスワイプしてしまうことがあります。それがパット見お気に入りの相手だったとすると戻したくなりますよね。

また特に気にいった相手に好意を伝えるSuperLikeも1日1回のみ。エリア指定もできません

これらの制限を有料プランが全て解決してくれるのです。

有料プランの詳細

有料プラン①:月額課金(360円)

何と言ってもまずはこの安さです。月額たった360円

それで無料プランで制限されていた機能すべてが使えるようになります。

  • Likeし放題(無制限)
  • ミスしたスワイプを1枚だけ戻せる
  • super likeが一日5回まで使える
  • 地域を自由に選べる
  • ブーストが週に1回だけ使える

どれだけLikeしてもできなくなることもありません。そして惰性スワイプで間違えたものも1枚だけ戻すことができるので安心してスワイプを続けられます。

SuperLikeも1日5回まで増え、十分に相手に好意を伝えることができるようになります。

さらに意外と楽しいのが、地域を変えてスワイプすること。国内であれば違う都道府県や海外の都市に行った感覚でTinderを楽しめます。

また新機能のブーストも基本的に有料ユーザーしか使えません。ブーストをすると30分間だけ自分が優先的に表示されるようになるため、マッチングがグッと効率的になります。

有料プラン②:super likeを都度購入

有料プランにしてもそれでもまだSuper Likeが足りないという人は、都度購入することもできます。

値段は以下の通りです。

5 Super Like 25 Super Like 60 Super Like
¥600-
(1 SuperLikeあたり¥120)
¥2,400-
(1 SuperLikeあたり¥96)
¥4,800-
(1 SuperLikeあたり¥80)

月額360円の有料ユーザーで毎日Super Likeが5回使えるので都度購入のプランだと若干高めといった印象でしょうか。

個人的には月額で課金しているのであれば、SuperLikeを都度購入するメリットはあまりないかと。そうでないとしても360円払えばSuperLikeが5回増えるので、基本的には「月額課金しているが1日6回以上Super Likeをしたくなってしまった」人が対象となります。

参考TinderのSuper Likeとは?マッチング率は本当に上がるのか

有料プラン③:ブーストを都度購入

上記の通り、ブースト機能はブースト中の30分間だけ他の人に自分が優先的に表示されるという機能で、月額有料ユーザーの人であれば1週間に一度だけ発動することができます。

しかし、もっと使いたいという人、無料ユーザーだけどブーストを使いたい、という人のためにこちらも都度購入することができるんです。料金は以下の通りです。

1ブースト 5ブースト 10ブースト
¥360 ¥1,400-
(1ブーストあたり¥280)
¥2,400-
(1ブーストあたり¥280)

さてブーストを都度購入する必要があるかというと、やはりこれも疑問です。

まず、1ブーストに360円払うのであればまずは月額有料ユーザーになってしまったほうがお得です。1ブーストと同じ金額でブーストも使える上、super likeも一日5回まで、like上限なし、ミススワイプを戻せるなど、全部入りです笑

また、ブーストは非常に強力で、1回のブーストで2桁以上の人とマッチングすることも珍しくありません。そうなると、もちろんメッセージにも追われてしまうため、さらにブーストを繰り返すと一定の期間内に対応しなければならないメッセージが増え、結局どの相手もいい関係を築けなかった、なんてことになりかねません。なので週に一度くらいがちょうどいいかなと思っています。

参考Tinderの新機能、ブーストとは?表示を最大化させて効率よくマッチングしよう

月額有料プランのコスパはかなり高い

正直、Tinderに関しては初めてすぐに月額課金してもいいくらいだと思っています。再三言いますが、やはり月額360円という金額で得られる感覚としてはかなり満足度が高いです。

出会い系アプリやオンライン上の出会いは実際の出会いは愚か、メッセージが続くこともそう簡単ではありません。そうなると後は数を重ねて改善を繰り返すことが重要です。

Tinderで有料課金をしてマッチングを増やし、試行回数を増やすことによって自分のスキルを磨くのも一つの手です。また無限Likeと1日5回までのSuperLikeを駆使して効率的にお気に入りの相手とマッチングするのもよし。

それぞれに合った使い方で月額プランを楽しみましょう。

都度購入の有料プランは本当に必要なときのみ

Super Likeにしろブーストにしろ、通常の月額課金の範囲内で満足できる場合がほとんどです。

ではどんなときに都度購入が必要となるかというと、「いまこのタイミングしかないからマッチング数を増やしたい」というときは必要かもしれません。

具体的にいうと旅行中などです。国内海外問わず、旅行中は場所もすぐに変わり、時間も限られてくるため、今その瞬間にマッチングできなければ出会える人にも出会えなくなってしまうというのはあるでしょう。

ローカルの友達を作りたい、案内してくれる人と出会いたい、今夜一緒に飲みにいける人を見つけたい、そんなニーズにはSuper Likeやブーストの都度課金はピッタリです。ただ月額課金に比べると割高感があるのでしっかりとタイミングを見極めましょう。

おわりに

以上がTinderの有料課金の詳細とそれぞれのプランのコストパフォーマンスです。

月額課金している僕から言わせてもらえば、Tinderは月額課金し始めてからが勝負です。Tinderの戦略にはまってるのは重々承知の上。むしろとことんハマってやりましょう。もちろんその分マッチングできるだけマッチングすることも忘れずに!